街の素敵な食べ放題

tamiyさんがネットで見つけた食べ放題のお店。

すえひろ食堂さん。

茨城大学近くの通り沿いにあるんですが、いままで気がつきませんでした。

真新しい作りなので最近オープンしたのか、新装オープンしたのか定かではありません。

どちらにしてもヒッソリ佇む街の食堂です。

今回はランチでお邪魔してみました。

こちらの食堂はこじんまりしているのですが、なんと食べ放題のビュッフェスタイルなんです。

しかも、なんと、嘘でしょ?のこのお値段。

実を言うと、お店に到着するまでどうせこ汚くて、とりあえず食わせれば良いんだろう!

的なお店かと思ってたんですが、この外観を見ておや?なんとなく良いんじゃねって

思っちゃいました。

扉を開けると中は思った以上に狭いです。

ましてや、10人ちょっとで満席の店内がまさしく満席状態。

たまたま2席だけ空いていてラッキー!

代金は後払いのようです。

さっそくおさらに料理を盛っていきますが、品数は10品程度しかないんで順番に全品を

いただく感じですね。

おかずはセンターのテーブルに乗っているもので全てです。

そして、盛ったお皿はこんな感じに。

朝食感が溢れていますけど

率直な感想。

すべての料理が手作りでとにかく美味しい!

料理上手なおばあちゃんの手作りって感じです。

とくに、炊きたてのお米が美味しいのが最高に嬉しい〜。

真っ白でツヤツヤしていてお米の香りがほんのり香っちゃってます。

なかなか美味しいお米食べさせてくれるお店ってないですからね。

そして、当然のおかわり〜。

tamiyさんは、もやしのお料理の味付けと卵焼きが気に入ったようです。

tamoはまさに感激の焼き魚。

鯖の塩加減の良さと、なんか懐かしいししゃものフォルム。

すっごく贅沢に感じちゃいましたねぇ。

品数が少ないのと定食感が強いので、皆さんさっさと食べて満腹で退散みたいな感じ

なので食べ放題にしては非常に回転が良いお店。

次やってくるお客さんに対して、先客も今、この席空けるから〜なんて優しく声を

かけてます。

こんな雰囲気に触れられるのも幸せ気分味わえちゃいますね。

地元で素敵なお店を発見できて嬉しいなぁ。

オマケでこの暑い中、我が家のある日の夕御飯。

すりおろした山芋に山形のだしといかのお刺身と納豆キムチを併せた

ネバネバ丼。

山芋さんでスルスル喉越しもよくて食が進みます。

尚且つスタミナもつきそうで嬉しいひと品ですね。

なんか、食べることばかり考えているように見えちゃいますが、他にもいろいろやってるんですよ〜。

ハッハッハ

これからPiratesoftheCaribbeanのDVD観ます〜。

何故?かは後ほど書き込みますね〜。