ありがとうございます

あぁ、どうも、中国旅行のお土産で紹興酒とやらを戴いたじょうタンです。

(*´Д`)・・・・・・アイ アム ア 下戸・・・・・www

温めてザラメを入れるべし、そのままだと美味しくなかった と言ってたけど、下戸の俺がザラメを入れたからと美味しく呑めると思えませんwww

日本酒やワインより少し高いアルコール度数だな、、、17度、、、

最寄りのローソンに寄った。

そこは自動扉ではナイ。

出ようとしたら扉の向こうに入店しようとする女性。

タイミング的に俺のが早かったのもあり、俺が出るのを女性は扉の外で立ち止まり、待っていた。

扉から遠い場所に居るなら話は別だけど、近い場所に居る時は、 扉を開けて出た後も扉に手を添えたままにし、扉の外で待ってくれた人に扉をパス(?)するというか、入店しやすくするようにはしている。

まぁ、気づいた時にはこうやっていた、自分の中での当たり前の感覚。

する人としない人がやっぱり居るけど。

それをした場合、経験上無反応な人が一番多く、次にお辞儀でお礼をする人が多い。

すいません  と言ってくれる人はかなり稀。

今日の女性は ありがとうございます と言ってくれたレアキャラだった。

その言葉はそこでは俺は出ない、、、、出せない。。。。

人と居る時の方が言葉でも礼をする可能性が上がるけど、それでも すいません くらいで、 ありがとうございます までは出ない。。。。

あの場面で ありがとうございます と、しかもピンの時に。

その時感じた感情で一番大きかったのは  羨ましい  かな。

ありがとうございます って、どうも自然に出せないんだよなぁ。。。。

呂律が悪いのもあるっちゃあるんだけど。

い段が言いづらいから  あいがとうございます に近い感じになっちゃう。

あり を言う時点で強く意識するというか、発するのに多少気合が必要な言葉なのよね、俺の中では。

まぁそれだけではナイんだろうけども、 言葉を発する場合は言いやすい すいません になっちゃう。

けど ありがとうございます のがいい言葉だと思っている。

赤の他人に咄嗟に ありがとうございます を言える人が羨ましい