500 TYPE EVA 仕様 新幹線 エヴァンゲリオンプロジェクト

僕は今日岡山にいます。

一泊二日の強行帰省です。

今日を遡る事半年ほど前、Facebookにて高校の吹奏楽部、確か3つ歳下の後輩から連絡がありました。

第2回目のクラリネットパートの集まりを実施したいと思います。

そうなんです、僕はクラリネットパートの一員だったんですよ。その後輩が幹事となり、現在地元岡山で楽器を演奏している人たちで集まり飲み会を開いたのですが、好評だったらしく、次の開催予定が連絡されてきたわけです。

ま、3つ歳下の後輩は知っていますが、他に参加されている方々は知らない人ばかりで、ま、参加しても僕の性格上なかなか楽しめないかなぁと思い、普通に受け流しついました。

ところが1ヶ月ぐらい前に星野源似の同級生から、参加しないの?と連絡があり、また人数が増えているなぁと感じた次第です。そうこうしているうちに吹奏楽部の元顧問、恩師でもう退職された先生もクラリネット専攻だったので参加されるとのこと、仲の良かった2つ歳下の後輩たちも参加するとのこと、どんどん人数が増えていき、これなら参加して久しぶりに会うのもいいかなぁと考えた時には既にシフトの希望休は締め切られており、後輩や同期にもシフトが出て調整できたらね〜と返答。

ま、仕事になるやろ〜ね〜と思っていたらまさかの調整可能、部下に休みを変わってもらいこの土日連休になり、参加できるよと連絡したのが2週間ほど前。

慌ててホテルを予約したらいつもの東横インはいっぱいでしたが、別の近くの東横インがギリギリ予約でき、ホッと胸を撫で下ろしていたら、幹事の後輩から、車で帰るのか、前泊するのかなど質問が。

今回は仕事の都合で土曜日に出発、新幹線で帰るよと返信。すると、エヴァ新幹線には乗らないんですか?と。

ん、そういえば、JR西日本、こだま新幹線の活性化の為か、期間限定でエヴァンゲリオン仕様の500系新幹線を1日博多〜新大阪間を一往復のみ走らせているんです。

前から走っているのは知っていましたが、なかなか見る機会もなく、ましてや乗ろうなんて思ってもいませんでした。しかも、そのエヴァ新幹線、1号車を改造しエヴァのコックピット仕様になっているんです。しかも1人しか乗れない為事前申し込み抽選とのこと。

ま、こんな機会もないしと申し込んだらまさかの当選、そんなこんなで、わざわざのぞみではなくこだまに乗り、いつもより1時間以上時間をかけ小倉から岡山まできせいしたのですが。

さて、その1号車。

こんな感じで、ジオラマなどが展示してあるスペースと、

コックピットに乗り込み使徒を殲滅し、シンクロ率が出るスペースがありました。

ジオラマもよくできていて、まさかの洞木ヒカリ(委員長ですね〜)が、三姉妹で妹がノゾミ、姉がコダマという凄い設定も知り、特別書き下ろしキャラクターパネルが入れ替わりに登場し(因みに今日はなぎさカヲル)てと、オタク(僕は違うとほんには自負している)心をくすぐる内装でありました。

コックピットもだいたい1人5分ぐらいで、使徒が現れてATフィールドを破り、リボルバーカノンで撃破するという無駄に金を掛けている構成で、最後に500 TYPE EVAとのシンクロ率が出るというものでした。

僕のシンクロ率は44.858%でした、めっちゃ低いやんっ!

で、46歳のおいさんが年替えもなくはしゃいでいる姿をJR西日本の女性職員がパシャパシャ写メを撮りまくってくれる。

嬉しいような恥ずかしいような、そんな体験でした。

また、もちろん車内メロディーは残酷な天使のテーゼ、車内放送も女性やないな珍しいと思ってよく聞いたら渚カヲル君ではないですか?!ビビりました。

そんな3時間弱を過ごし無事に岡山に帰省さたわけです。

夜はメインイベント、飲み会だぁ!