遺書を書こうかなと思いました。

エンディングノートは5年前に買ってあるのですが

何だか書く事が出来なくて今に至ってます、 でも!

2年前に書店で題名が気になって買った本

その本も先週まで読まずに放置したったのだけど

この本が映画化され7月28日に公開されるので

流石に読まなくてはと読みだして先ほど読み終わりました

とても身に沁みわたる内容で涙を流しながら読みました

読み終わった瞬間、しまい込んであったエンディングノートを出してきました

まだ、直ぐには書きだす事は出来ないですが

遺書を書いて置く事って大事なことだと思いました

自分は特に自分の事をあまり話さないので自分の

思っていた事なんかをせめて子供には伝えておかないと

いけないかなと感じました。

この世の中、いつ突然死んでしまうか分からないからね

今週の土曜日血液検査の結果も出るので

心の準備をしておこうかなと思ってます

映画の宣伝も放送され始めました

とても楽しみにしています。

この小説、気になる方、文庫本も出ましたし

マンガ本も(上巻)も出ているので読んでみてください

泣きたい方に、お勧めですよ♪