朝3時です

 駄菓子の仕入れで、夕方から、店の片付けをのんびり始めたら

深夜まで、掛り、もううんざり、町も人影もありません

「もう少しだが、もう疲れました」

 全部、放り出して、どこかに飲みに行きます。

「居酒屋かなー?、始発待ちの、酔っぱらいと飲むのかよ・・・」

「年収、500万円の

「やってられません」

広告を非表示にする