読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ゴルフ】しっくりこないまま終わった:太平洋クラブ美野里コース

GWゴルフの2回目は、初めての太平洋クラブ美野里コース。

綺麗なコースと聞いていましたが、確かに立派なクラブハウス。

去年から、TOTOジャパンクラシックが開催されているので、あちこちに看板がありました。

この日は、某コミュのコンペ。

しかも、意地悪いことに黒ティ開催です。

ここは、青がレギュラーで6361ヤード、黒は6791ヤードと長くなりますが、それだけではなくて、多分女子の大会だと、この黒ティからではないかと。

この看板がありますしね。

セカンドが7番以上になると苦しいですね。

前半は、インスタート。

Dが左右に散って、木の根元まで行くと、林が密集しているので出すだけになりがち。パーオンどころかボギーオンもできず、気がつけばダボ。

ボギー1、ダボ7、トリ1の54(17パット)

14番ではアプローチで二度打ちするし、17番はOBじゃないと思ったらば、ボールが消えているし、全く噛み合わず。

お昼は、カレーにしました。

後半OUTは、45を目指します。

1番パー4。Dが左ラフ、5Wでカラーまで。PTで寄せて1パットパー。

2番パー5。Dガウェアウェイ。UT3で右ラフ。木の下を通そうと50度で打ったのに木に当てて、50度でオン。2パットボギー。

3番パー3。168ヤードを5Iでオン。2パットパー。

3ホールで1オーバーと粘ります。

ところが、ここからおかしくなります。

4番パー4。Dを引っ掛けて左にOB。前4からPWをダフって、56度で5オン、2パットのトリ。

5番パー4。Dが右ラフ。7Iを右にふかしてOB。打ち直しはオン。これをねじ込んでボギー。

6番パー4。Dがでフェアウェイ。7Iでオン。2パットでパー。

ここまでで5オーバーですから、残り3ホールで4オーバーならば100切り。

しかも、この日はカートのナビに順位が出るリーダーズボード搭載。

ここまでずっと下位に沈み、共通では16位までしか表示されないので、24人のコンペなので皆さんに見えない位置だったんですが、なんとか18位に浮上。もう少し。

そう思うと力みますよね。

7番パー4。右ドッグレッグなのにDが左OB。前4から56度をダフって、56度で乗らず、6オン。さらに3パットの9

本日終了。

8番パー3。UT5で池に入れ、3おんからの3パットでトリ。

9番パー5。右ドッグで池が絡む最終ホール。Dがフェアウェイ。UT4で池越えでフェウェイへ。UT4が右奥のバンカー。56度で出したのが大きくてオーバー。56度で乗せて2パットのダボ。

上がる3ホールで10オーバーはいけません。

54−51の105(35パット)

D、5W、UT21度、UT24度、UT28度、5I、7I、8I、9I、PW、48度、50度、56度、PTの14本で行ってきました。

14本使いましたけど、UTの使い分けが必要だったかと反省。

グリーンが重いのか早いのかわからなくて、感じが出ませんでした。

今年のラウンド傾向

80台     0

90〜94    2

95〜99    2

100〜104  1

105以上   2

平均ストローク:98.86  ↓(2016年 97.17)

平均パット数 :35.71   ↑(ホールあたり1.99) (2016年 35.93)

パーオン時の平均パット数:2.17 ↑(2016年 2.18)

フェアウェイキープ率:36.73% ↓(2016年 43.54%)

サンドセーブ率:10.71% ↓(2016年 9.33%)

パーオン率 :19.35% ↓(2016年 21.11%)

ボギーオン率:37.30% ↓(2016年 42.59%)

リカバリー率:11.76% ↓(2016年 11.97%)

数字がだだ下がりです。

前回ドライバのロフトをアップしたらば、左に行くショットが多かった(左ミス57.1%)ので、カチャカチャしてロフトを下げたのですが、あまり効果はなかったかも。

横振りになりすぎているのかもしれませんね。