制度を変えたところで絶望しかない!

色々な子が混じり合うのなら、仮に海会にそんな学級があったとしても、海外の学級というのは、学習進度が遅ければ留年させるのです。

日本でも、義務教育ではなく、高校にもなれば、現実に留年する生徒もいて、私の進学校では、留年した先輩がイジメに遭い自殺したということがあります。

学校側は、マスコミに圧力センサをかけてもみ消しましたけどね。

そもそも日本には、真の意味の教育制度というのは存在せず、日本株式会社へ規格に合った部品を供給するためのものですから、自分らしい生き方など絶対に教えてはならないのです。

日本よりも貧しい国はいくつもあるのに、それらの国々よりも、日本人が自殺する率が高いのは、人並みでなければ生きる意味がないという風潮が蔓延しているからです。

ダウン症の息子、進路どうすれば 奥山佳恵さん悩む選択

(朝日新聞デジタル - 04月29日 19:28)