読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#NowPlaying King Crimson Book of Saturday (1973.9.23) Boston, Massachusetts, USA

#NowPlaying King Crimson Book of Saturday (1973.9.23) Boston, Massachusetts, USA

Sharks Lungs In Orpheum

1973年秋の米国公演五日目。

この演奏はユーチューブ

https://www.youtube.com/watch?v=m9xlWz_D3TU

で聴けます。

後半1分30秒ぐらいからのデヴィッド・クロスのヴァイオリン伴奏がいつも通りですけどいいなぁ。

オーディエンス録音の海賊盤ですが音質はまあ悪い方ではないでしょう。

静かめな曲調の部分ではノイズが気になりますが。

この曲 Book of Saturday は1973年1-2月にCommand Studios, London で録音され、1973年3月23日に発売された六枚目のアルバム Larks Tongues in Aspic (邦題『太陽と戦慄』)のA面第二曲でした。

初演は1972年10月13日 Frankfurt, Germany (72年秋の新メンバーでのヨーロッパ公演初日)。

ProgLyrics(プログレッシヴ・ロック名詞選) 

プログリリックス ◆ プログレッシヴ・ロック名盤の名曲訳詞館 Book Of Saturday

http://proglyrics.blogspot.jp/2009/12/blog-post.html

Robert Fripp - Guitar, Mellotron

David Cross - Violin, Mellotron

John Wetton - Bass Guitar & Vocals

Bill Bruford - Drums, Percussion