読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この星のためにも一人一人が本来の在り方に立ち返ることが大切

おじいちゃん風の月の方に「書いてくだされ」と頼まれたメッセージです。

イラナザたちの仲間で、名前は雪棕櫚(ユキシュロ)というそうです。

*〇.*゜

自分で自分をがんじがらめにするのはやめなされよ。

互いの本来の在り方を許しあい、活かしあって下されよ。それがこの世界で今一番大切なことじゃ。

自分を縛れば他人も縛りたくなり、相手のすることを否定的に見てしまいがちじゃ。

そこから来る不満・苦しみが地球の氣を重くしておる。地球を押し潰しそうになっておるぞ。

大袈裟な例えで言うておるのではないぞ。人の負の想念がこの星の負荷になっておるのじゃ。

我々は地球が負の想念に耐えきれなくなることを心配しておる。

この星のためにも心軽やかに生きてくだされよ。自分も他人も幸せにしてくれよ。

互いに感謝しあい、この世界を豊かにして下されよ。

精神的な豊かさあってこその真の豊かさぞ。

互いの自由を認めあうことぞ。

今の世の中、心の在り方に目を向けられるようになってきたとはいえ、まだ精神的に貧しい人間が多いのう。

悪口や中傷、むやみやたらに批判することは心貧しくするばかりぞ。言葉の使い方に気をつけてくだされよ。

インターネットは情報を簡単に広く伝えられて便利じゃが、それを用いての批判や中傷は感情の負の連鎖を生む。この星に極めて有毒、心配ぞ。

言霊悲しませんでくれよ。豊かさを生む使い方をしてやってくれよ。

自分の本心・本当の幸せが分かるのは自分だけじゃ。他人には分からんぞ。

宇宙・神は全ての存在の幸せを願うておるからまず自分自身を幸せにしてくだされよ。大事な御用じゃぞ。

本来の自分が本当に望むことは何か、自身に問いかけてみなされ。そこに立ち返りなされ。

全ての鍵はそこにあるぞ。

魂の声に耳を傾けることじゃ。そうすれば自ずと自分も周りも幸せに出来る道が見つかるのじゃ。

なかなか答えが見つからんときもあろうが、それで「何もない」と決めつけてはいかん。じっくり向き合って、返事を待ってくだされよ。何かあるはずじゃ。

周りの価値観ではない自分自身の本当の感覚、喜び・幸せが道標じゃ。

感じることを大切にして生きてくだされ。

この星のためにも一人一人の氣が軽く明るくなることが必要じゃ。

一人一人の幸せが、大切なのじゃ。

自分を幸せにし、他人を幸せにし、この星を助けてくだされ。この星を労ってくだされ。

この星の恵みへの感謝を忘れないでくだされよ。