読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘よ・・・(笑)

今日は午前中に娘と喧嘩になりかけました。

勉強机についている棚への教科書・ノート類の片づけ方法についてです。

俺「教科ごとに分類しなさい!」

娘「大きさ順に分類するの!」

色々とお互い譲らないうちに娘が泣き出す始末。

仕方ないから、娘のやり方で片づけさせることに・・・あれ?

俺の言う「教科ごと」で片づけてるじゃん。

どうやら娘の言いたかったことは「教科ごとに分類したうえで国語なら教科書、ノート、漢字練習帳の順で小さいものから順に並べる」という意味だったらしい。

娘にとっては教科ごとに並べるのはもはや当たり前で、その上での微調整の話しか言ってなかった。

俺の方はサイズ順に並べることは当たり前だったから・・・。

先日二人して妻に叱られたばかり。

「あなたたちはお互いに伝えるべき言葉が足りてない」と。

なるほど、意味がやっとわかりました。

娘と二人で顔を見合わせて「危うく喧嘩になるところだったね」と笑う。

いやあ、子供は親の思う以上に成長しているものなんだな。