土地神話、アクセル

2017.3.21(火曜)いつも青春!現代のレオナルド・ダ・ビンチ、稀代のスーパーマンてっちゃんの人生大学株式実戦教室(東京経済企画室) 

         1981年創業の伝統と信用  http://www.tokiwa-kabu.com  35年間の優良模範運営・中央兜町音楽出版社

       (一生、株をやりましょう。ボケません。覇気、若い気迫、知性。安全に大胆に根気よく勝ち抜くんです。120歳現役で)

    *相場をやるには明確な相場大勢観が必要だ。政治と経済からの相場の見通しを持っていないのなら負けて当然なのである。

  <土地神話、アクセル急反騰>

 はるか昔、バブルの頃、「土地神話」は日本人すべての「信仰」だった。

土地価格だけは絶対に下がらない、永遠に「上昇し続ける」と、ほとんどの日本人が単純に信じ切っていたのである。

今の時代の人はそんな馬鹿なと思うだろうが、これが典型的な「群集心理」であって、みんながそう「信じて疑わない時代」があったのである。もちろん「銀行」もだ。

土地価格と株価は比例していた。つまり、日経平均4万円、5万円、6万円は「常識」だと、みんなが浮かれて熱気に沸き立っていたのである。

熱気はかんたんには盛り上がらない。平成のいまは「小休止」の時だろうし、疑心暗鬼、円高、政局不安はちょうどよい「鎮静剤」効果なのだろうと思う。

今日の報道では、住宅地は9年ぶりの値上がり、新築マンション価格は「高止まり」。なにか「匂う」よね。

「下げたら買う」と、昨日明確に配信しておいた。徹底強気の逆張り円高にも限界。今朝の全般急落は「待ってました」「願ってもないチャンス」、見逃しはしない。

アクセルマーク1480円買った、1460円買った、1440円買った、1420円買った(9時17分)、3時の大引けは1631+113。

まだまだ勝負はこれからだ。コード****も、徹底逆張り。安値を見逃さない。小型株は激しく乱高下しますので、しっかりつかまってましょう。

 銀座7丁目のクラブのママさんから「来店をおまちしております」とのお誘いが届いた(フェイスブック)。クラブ花むすび。久しぶりだなあ。

かつては、松方弘樹と張り合って(ジョーダンです)銀座、赤坂、六本木を豪遊した過去も(浮名も)あったが、今の銀座はとんとゴブサタです。

7丁目の「菊乃」の常連でした。銀座のママさん、今はどうなんだろうね。ドラマ(松本清張)は見てますけどね。昔の店はあるのかなあ。

横綱稀勢の里、関脇高安(大関取り)、ともに10連勝。たぶん、銀座、赤坂、六本木、取り巻きを連れて飲み歩いてるでしょう。あ、今は北新地か。

銀座の夜に、千代の富士北の湖小錦とそれぞれの同じ店で「遭遇した」ことは昔のメルマガに書きましたよね。

今日は、東京大田区の60代の方と「昔話」をしてました。投資歴3年、身長は私と同じ。前は約177センチでした。

 日経平均  19455.88− 65.71

TOPIX  1563.42− 2.43

売買高概算   15億9718万株

売買代金概算   2兆0396億円

時価総額   576兆8423億円

値上り銘柄数 991   (昨年来)新高値 156

値下り銘柄数 862   (昨年来)新安値   3

変わらず   156

騰落レシオ(25日) 110.37%ー4.27

サイコロ(日経平均) 4勝8敗 ●●●●〇〇〇●●〇●●

カイリ率(日経平均)25日線比 +0.32% 75日線比 +1.34%

為替  1ド ル112.66+0.77円高

    1ユーロ121.31+0.67円高