真冬真夜中352号線。

見ておきたかったのだ。雪の有るここの気色を。と、いうわけで走って来たが、現在マイナス3℃。標高953メートル、中山峠まで来たが今夜はここまで。

ホイールハブをロックしようとチェーン装着場に入ろうとした。止まらない。ススーッと滑る。速度は落としていたので問題ない。が、ここから先は雪国運転に慣れない僕は、大事を取って明日にする。スタッドレスと4WDの過信はろくなことにならぬとスノボー時代に経験した。外に出て確認すると、やはり凍っている。街灯に照らされ美しい。

中山トンネル。何て綺麗なのだろう。

何台かは走って行った。

うらやましい。

さて、明日に備えて寝よう。

明日は登山が目的でないので、焦りはないヾ(´ー`)ノ

あ、暦では春だ。雪も降ってるしマイナスだし、真冬で勘弁。