読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子との対話から

もうすぐ東京に行ってしまう息子との何気ない会話内容を忘れないように記しておきます。

安倍政権の最近の狼狽ぶりを評して、

長州藩は、自分がもっている野蛮性によっていつも自滅の道を歩むんだ」。

トランプ政権に対して、

「今こそ日本は、アメリカにかつてのような経済攻勢をしかけるべきだ。そう簡単に今のアメリカには戦争はできない」。

大好きな桂歌丸を評して、

歌丸が好きだな。話はそんなに面白くないけど、一人で話す落語につきものの「気まずさ」が一切ない、というのが歌丸が「名人」である所以なんだ」。