3月11日の日記

今日の出来事:1862年−皇女和宮降嫁、1863年−幕末天誅事件:池内大学暗殺、1866年−赤根武人処刑、1869年−久留米藩「明治二年殉難十志士」、1984年−風の谷のナウシカ公開、2011年−東日本大震災

今日は、皇女和宮降嫁です。和宮親子内親王は、仁孝天皇の第八皇女で孝明天皇の異母妹です。明治天皇は甥にあたります。江戸幕府第14代将軍・徳川家茂の正室です。幕府が勅許を得ずに「日米修好通商条約」を調印した事に怒った孝明天皇は譲位を表明し、幕府に攘夷を進めるよう命じる「戊午の密勅」を水戸藩に下しました。これに対して大老井伊直弼の主導する幕府は、尊王攘夷を唱える志士や大名・公家への弾圧「安政の大獄」を行いました。こうした状況下で、朝幕関係を修復して国論の統一を図る公武合体策の一環として、14代将軍・徳川家茂の御台所として皇女の降嫁が画策されました。1859年、和宮の熾仁親王への入輿が翌年の冬と内定しました。しかし、宮中では議奏・久我建通らが和宮の降嫁を内議しました。1860年、京都所司代酒井忠義の使者が橋本邸を3度も訪れるなど、和宮降嫁は水面下で進められていました。そして、幕命を受けた酒井忠義が関白・九条尚忠を通じて朝廷に和宮の将軍家降嫁を出願しました。和宮は宮中へ上がり、縁組を硬く辞退しました。しかし、天皇の譲位の決意と親族への圧力を示唆された和宮は、ついに降嫁を承諾するに事にな\xA4

蠅泙靴拭◁隠牽僑映哿隠鰻遑横夏訢∀袖椣豺圓老妨羹蠅鮟侘¤掘⊅羯各擦鮃掌佑悗噺類ǂい泙靴拭9堽鵑老抔遒篆預④魎泙瓩襪帆軅Ł核贛佑望紊蝓ゟ堽鵑錬毅娃襭蹇ヿ耆舛侶抔遒砲錬隠家諭-萋擦侶挌漚砲錬横紅佑ⓕ旭漚気譴泙靴拭◁隠卸遑隠尭訢∀袖椣豺圓蝋掌余詁發寮郷絏杏澆貌類蠅泙靴拭◁隠牽僑嫁哿鰻遑隠案訢∀袖椶蝋掌余詼楷歛膠詎貌類蠅泙靴拭◀修靴董■碍遑隠影訢∀袖椶伐般个虜⏊蕕ⅴ圓錣譴泙靴拭◀修譴泙任裡隠蛎紊両Ⅲ海燭舛虜У靴箸楼曚覆辰討い泙靴拭O袖椶ⅻ⓰仟臂Ⅲ海茲蠅盥發た畔❹任△詁眇堂Δ涼楼未嚢濂任靴燭燭瓠~覇類蠅靴刃袖椶ⅷ膺諭~任鯡磴Σ般个ⅰ卻❹箸いΦ嫖召靴仁Ç譴嚢圓錣譴觧槪箸覆蠅泙靴拭◀海痢嶇袖楾濂如廚脇䡄椹望紂ゟ捗漚ⓘ隹箸帽濂任掘〴愿譴鵬叱類靴人0譴領磴箸覆蠅泙靴拭\xA3

次に、幕末天誅事件:池内大学暗殺です。池内大学は、幕末の儒学者です。1853年、ペリーが浦賀に来航し、親書をもって開国を要請すると、池内大学は「攘夷論」を著して帝都防衛を論じました。池内大学は攘夷派・一橋派として活動しました。梁川星巌・梅田雲浜頼三樹三郎などとも交流しました。このため、井伊直弼から危険人物と見なされて「安政の大獄」の容疑者の一人となりましたが、機先を打って井伊直弼に自首したため、中追放という軽い処分で釈放されました。これが尊攘派志士に「幕府に寝返った」と疑われ、狙われる事になりました。池内大学は変名をし、大阪に潜伏していました。1863年3月11日、大阪に来ていた土佐藩主・山内容堂の酒宴に招かれ、時事談義に及びました。深夜3時に籠で帰ると、家の前で待ち伏せした刺客によって斬殺されました。首は難波橋に晒され、耳は脅迫文と共に3月13日に三条実愛、中山忠能の屋敷に投げ込まれました。両公卿は身の危険を感じて辞職する事となります。この刺客は、「人斬り以蔵」こと岡田以蔵ら4名でした。

その次に、赤根武人処刑です。赤根武人は吉田松陰の「松下村塾」で学びました。1857年、長州藩士浦家の家老・赤根雅平の養子となり、梅田雲浜の望南塾に入塾しました。「安政の大獄」に伴い、師・梅田雲浜が逮捕されると赤根武人も逮捕されましたが、釈放されて帰郷しました。その後、吉田松陰らに相談し、江戸で梅田雲浜の救出を試みましたが失敗し、藩から謹慎処分を受けました。1862年、謹慎が解かれると江戸に赴いて尊王攘夷活動を行いました。「御楯組」に加盟し、高杉晋作伊藤博文久坂玄瑞井上馨らと共に「英国公使館焼き討ち事件」に加わりました。1863年の「下関戦争」に参加、奇兵隊の第3代総督に就任しました。1864年9月の「第一次長州征伐」後、赤根武人は藩内の融和を図りましたが、藩政を主導していた「俗論派」と「正義派」諸隊の調停を行った事が二重スパイとして疑われました。更に、高杉晋作が武力により藩論の統一を図ると、幕府の攻囲を前に内戦を行う事を危ぶんだ赤根武人は、これに反対して高杉と対立しました。1865年1月、高杉晋作による「功山寺決起」が成功すると藩内での立場を失い、出奔しました。その後、幕府\xA4

吠畴萁気譴泙靴燭❶∨詆楝臾槁奸Ρ憤羮飴屬篆形Ń隼暇邸Π謀豺短丗析困蕕蓮⊊構H佑猟檀鏐Ã遒僕㽲僂靴茲Δ箸靴泙靴拭•嶌ⓘ霓佑亙軺箸気譟⊊構◦厂笋里燭瓩鵬叱類垢覬憤羮飴屬凌鎔漚箸覆蠅泙靴拭◀海譴❶ゟ垢傍燭錣譴觚彊琛箸覆蠅泙靴拭K詆椶砲茲襦崢構•ⓗ押廚ǂ虍佑魑澆ĽΔ塙佑┐神嶌ⓘ霓佑蓮ゟ㌧腓ǂ蘢構◀棒瓿類垢襪函△ǂ弔討瞭瓜屬蕕叛椰┐靴泙靴拭◀靴ǂ掘⇔∪擇蠎圓箸気譴討い神嶌ⓘ霓佑慮世倭瓦嚩擷影類譴蕕譴此ゟÃ遒論侮硑靴泙擦鵑任靴拭◀修靴董∪乎唾呂任△訝貪腓棒甯絜靴討い燭箸海蹐髻⊊構H融痢ㇶ⊄屡抄縅困吠畴萁気譴泙靴拭•嶌ⓘ霓佑亙枳世鯔召澆泙靴燭❶⊆萃瓦戮楼貔攅圓錣譴困烹隠牽僑暁哿碍遑隠影訢∋蓋鈇猟彑个能莊困気譴泙靴拭5鏽哿横垢任靴拭\xA3

その次の次に、久留米藩「明治二年殉難十志士」です。久留米藩主・有馬頼咸の治世は、「廃藩置県」まで26年間続きましたが、この間は藩政を巡って家臣団の抗争が絶えず、幕末という情勢の下で尊王・佐幕と結びついて激しく対立しました。第十代藩主・有馬頼永によって登用された「天保学連」は、有馬監物(昌長)ら門閥派との対立に加え、「天保学連」の後継問題から分裂しました。真木保臣(和泉)ら「外同志」は尊王攘夷を主張し、村上守太郎(量弘)ら「内同志」は公武合体を主張するなど、抗争を繰り広げました。有馬頼咸は、将軍・徳川家慶の養女・精姫を正室に迎えるため、婚儀・御殿新築に巨額の資金供出を行ったため、財政難に拍車が掛かりました。1850年7月22日、江戸藩邸で主君に奢侈を薦めたとして、村上守太郎が参政・馬淵貢(外同志)に刃傷に及びました。村上守太郎は、居合わせた他の家老によって斬殺されました。1851年5月29日、初めて久留米に入部した有馬頼咸に対して「外同志」は藩政改革を提言しましたが、聞き入れられませんでした。翌1852年(嘉永3年)には「外同志」の家老脇・稲次因幡が、有馬頼咸に対して「内同志」の有\xC7

牢栃Ąν㌶亘㌔亜ι塲紡校圓❶⊊錣良拉珪腓鮗膩唎僕蔑¤垢覬∨鼎❹△襪反修稽¤討泙靴拭M㌶詫衵硑六或佑鯤畴菑κ通臀菠❹魏爾靴泙靴燭❶-∨鼎両攀鬚枠噱ǂ気譴此"霄^甗┐砲茲謖Á世任△襪犯獣任気譴泙靴拭0霄^甗─⊃震敲歐叩⊃緻鄰宛紂弊橘勝法μ畋嫉囲困蕕ⅶ或佑亮叉咾鯀世辰討遼天廚犯酬茲気譟⊄燭唎亮圓ⅸ菷海気譴泙靴拭B魂⓵薫佛匹麓叉咾掘"霄^甗┐浪騮廖文紊房ɕ蓮法⊃震敲歐叩⊃緻鄰宛紂弊橘勝法μ畋嫉囲困ⅸĚ閥懍類覆描躔廝隠疑佑ⅸ菠❹鮓世づ呂気譴泙靴拭◀海譴❶峅撤覆梁膵㯃廚任后5徇永独誉唎蓮¬臠兇陵㌶牢栃Ľ筺⊄湿綣藺析困領丨譴魑發猊塲鉾髹遏∈0羆匹蕕虜緩詛匹砲茲辰篤阿ǂ気譴觧槪砲覆蠅泙靴拭◀靴ǂ掘■隠牽僑嫁唎某震敲歐辰藺魂⓵薫佛匹峋噦鐇茲鮹α槪靴泙靴拭◁隠牽僑廓唎忙峪里蕕亙瓩┐蕕譟⊇莊困ⅴ圓錣譴茲Δ箸垢襪箸海蹇⊊構H佑簔羯鈎藐漚蕕慮鮠弔砲茲辰銅鰐箸気譴泙靴拭◦震敲歐辰蕕狼鮄圓乏萋阿涼羶瓦魄椶掘◆崚結倭箸諒僉廖◆峩慳腓諒僉廚亡悗錣觧槪砲覆蠅泙后◀修慮紂◆崑臉垜弝圈弩紊紡魂⓵薫佛匹ⅻě呂鮴垢衒屬靴泙后◁隠牽僑固哿卸遑隠稿詎法∋伽咩ι塲鉾髹遒ⅹ佪録進犬蕋横歓佑梁魂⓵薫佛匹飽纏Δ気譟〵鮄圓砲い真緻鄒橘召ⅳ\xE6

用席詰に登用されて参政となりました。水野正名を首班とする尊王攘夷派の藩政府が成立し、いままで長年藩政を執ってきた公武合体開港派はすべて退けられました。これに伴って佐幕派が捕えられました。有馬監物は退隠、永蟄居、今井栄以下11人は永揚屋入りとなり、総計32人が処罰されました。1868年5月10日には、不破と共に藩政の中心にいた吉村武兵衛が切腹に追い込まれました。その後、「戊辰戦争」で久留米藩は「応変隊」を組織しました。新政府軍の一翼を担った久留米藩の中心部隊・有馬蔵人を総督とする隊が、関東や奥州での戦闘で多くの犠牲者を出しながらも「官軍」として数々の「戦果」を挙げて凱旋しました。1869年3月11日、それまで藩内で戦闘に消極的であった主に藩校「明善堂」の教官たちや、かつて不破美作の協力者であった者たち9名(今井栄、喜多村弥六、久徳与十郎、北川旦、松岡伝十郎、石野道衛、本庄仲太、梯譲平、松崎誠蔵)が切腹を命ぜられました。この9人と吉村武兵衛が「明治二年殉難十志士」として顕彰されています。「版籍奉還」により、有馬頼咸は久留米藩知事に任命され、水野正名が大参事となりました。その後、1870\xC7

唎膨構H佑如峇駟実發糧人陝蔽β狒蘄亜法廚魑唎海靴毒圓譴紳膤攜斬析困ⅰ徇永討貌┐譴突茲襪函¬声•坼椶痢岾ɑ駭多董廚防塰類鮖鈇辰討い慎徇永独預魂⓵薫佛廟噱△枠澹遒靴泙靴拭B膤攜斬析困蕕砲茲襯咩璽妊拭七弉茲忙臆辰靴拭崙鷆Ĺ檥錙廚魑唎海靴泙靴拭◀海離咩璽妊拭七弉茲鰐声•坼椶鉾噉个掘⊋豕類竜徇永独妖,ⅻ坼椶棒楴鈇気譴泙靴拭H傭了槪陵㌶詫衵硑話得蟻罎亮茲蠶瓦戮鮗擷院〻狄気ⓛ燭犬蕕譴泙靴拭L声•坼椶禄篁〇函♢余鯲企莨嚳④ⓝ┐い觀海魑徇永討貿標唎掘∋歠屬竜衞世砲△燭蠅泙靴拭◀海侶覯漫⊃緻鄒橘召禄Ě閥懍顗文紊帽欄燹法⊂佪録進犬蕕六村鵝△曚ǂ陵㍊浪反辰蘯叉咾膨匹す類泙譴泙后▷峙徇永独容饂檥錙廚任后\xA3

そのまた次に、風の谷のナウシカ公開です。宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」が公開されました。1984年度のアニメグランプリ、日本アニメ大賞の作品部門をダブル受賞しました。また、映画雑誌ではベストテンに選出され、新聞のコラムでは「女性原理の主張」や「自然との共生」という視点を賞賛され、アニメの枠を越える評価を受けました。国内外で複数の映画賞を受賞し、アニメーション作家としての宮崎駿の知名度を上げる作品となりました。観客動員は約91万5千人、配給収入は約7.4億円でした。当時のアニメ映画としては大ヒット作品ではありませんでしたが、その後のソフト販売・レンタルでは一般映画に並ぶ売上げを記録しました。この翌年「スタジオ・ジブリ」が創立される事になります。 オリコンランキングでは、1997年発売のVHS版、2003年発売のDVD版、2010年発売のBlu−ray版が各部門1位を獲得し、史上初の同一作品による3部門制覇を成し遂げました。

最後に、東日本大震災です。2011年3月11日14時46分18秒、宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源として発生した「東北地方太平洋沖地震」は、日本における観測史上最大の規模、マグニチュード 9.0を記録し、宮城県で最大震度7を記録しました。この地震で波高10m以上、最大遡上高40.1mにも上る巨大津波が発生し、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらしました。また、巨大津波以外にも、地震の揺れや液状化現象、地盤沈下、ダムの決壊などによって、北海道南岸から東北を経て東京湾を含む関東南部に至る広大な範囲で被害が発生し、各種ライフラインが寸断されました。そして、福島第一原子力発電所事故を誘発、公衆電話以外の通話が不通になる通信障害、首都圏でも交通網が全滅して約515万人が帰宅困難者になりました。2017年3月10日時点で、震災による死者は15893人・行方不明者は2553人(計18446人)、重軽傷者は6152人、建築物の全壊・半壊は合わせて40万1885戸、ピーク時の避難者は40万人以上、停電世帯は800万戸以上、断水世帯は180万戸以上に上っています。

また、高齢者を中心に避難所の不衛生や寒さにより、避難所で死亡する者が相次ぎました。震災関連死と認定されたのは、2016年9月末時点での集計で3523人に上っています。復興庁によると、2017年2月13日時点の避難者等の数は12万3168人となっています。政府は震災による被害額を16兆〜25兆円と試算しています。この額は被害が大きかった岩手・宮城・福島の3県の県内総生産の合計に匹敵します(阪神・淡路大震災では兵庫県1県の県内総生産の半分ほどでした)。また、震災における経済損失額は世界史上最大のものとなりました。その後の電力不足、風評被害など、これらの災害を総称して「東日本大震災」と言います。地震から約1時間後に遡上高14〜15メートルの津波に襲われた東京電力福島第一原子力発電所は、全電源を喪失して原子炉を冷却できなくなり、1号機と3号機で炉心溶融メルトダウン)が発生しました。水素爆発により原子炉建屋が吹き飛び、大量の放射性物質の漏洩を伴う重大な原子力事故に発展しました(福島第一原子力発電所事故)。このため、原発のある福島県浜通りを中心に、周辺一帯の福島県住民は長期の避難を強いられて\xA4

い泙后◀修梁召鵬侘枠圳貼蠹硑任眤山欧ⅸ个燭燭瓠⊋豕鮄杜呂隆紐蹐垢覺愿戝亙鈇録執錣陛杜鷲埖④亡戮蝓⊃椋卍掌紊砲老弉萃篥鼎ⅷ損椶気譴泙靴拭7弉萃篥鼎賄賈姪杜牢鋲發任眇椋卍掌紊房損椶気譴泙靴拭\xA3

今日の誕生日:松平不昧、大隈重信深田久弥福井敏雄北村和夫、梅宮辰夫、周富徳オスマン・サンコン、松崎悦子(チェリッシュ)、BORO、小宮孝泰コント赤信号)、織田哲郎斉藤ルミ子中井美穂三木谷浩史大沢たかお中村江里子、UA、奥山佳恵土屋アンナ白鵬翔、篠田麻里子(元AKB48)、リンリン(元モーニング娘。)、ロードカナロアトーホウジャッカル、磯野カツオ

今日の記念日:東日本大震災記念日、パンダ発見の日、コラムの日、いのちの日、世界おかあちゃん同盟の日

今日の「今日訓」:本日は、1751年にイギリスの新聞「ロンドン・アドバイザー・リテラリー・ガゼット」が世界初のコラムの連載を開始した事で「コラムの日」、1869年に中国四川省の民家で伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが、白と黒の奇妙なクマの毛皮を見せられました。これが、欧米で「ジャイアントパンダ」が知られるきっかけとなった事で「パンダ発見の日」となりました。パンダの発見は「レッサーパンダ」が先でした。体格の大きい種が新たに発見された事によって、元々「パンダ」と呼ばれていたものが「レッサーパンダ」、大きいほうを「ジャイアントパンダ」と呼び分ける事になりました。その後、後者のほうが有名になったため「パンダ」の名が「ジャイアントパンダ」の略称のように認識される事になりました。

そして、「東日本大震災」から6年「東日本大震災記念日」です。黙祷!、2012年から政府主催の犠牲者追悼行事が行われています。2011年3月11日に発生した「東日本大震災」で、多くの命が失われました。命の尊さを思い、命の大切さを考え、震災で学んだ事を風化させることなく災害に備えようと「いのちの日」となりました。「東日本大震災」で多くの人が「人とのつながり」、「支え合い」の大切さを強く感じました。おかあちゃんが幸せだと家庭も子どもたちも幸せになる、戦争被爆国として「もう核はいらない」と世界中にメッセージを発信し、おかあちゃんたちが行動を起こす日、全ての生きとし生けるものが幸せである事を祈る日として「東日本大震災」にともない、福島第一原子力発電所で事故が発生したこの日を「世界おかあちゃん同盟の日」としました。

広告を非表示にする