どこまでもバカなんだろうなw

この専門誌の編集長の論は8割正しい。

もし運転手不足の問題点をバカ官僚が理解しているならその問題点を解決しなければ免許制度の改定では問題は解決しないし安全運転にも繋がらないのは自明の理。

この編集長の間違いは運転手不足と安全運転の向上は別の問題であり解決方法も違うから普通免許で軽トラしか運転できないことが安全運転に繋がらないことを認識していないこと。

軽トラでも大型でもトレーラーでも事故る奴は事故るという事実が示している。

簡単に言えば運転手不足は労働条件や労働環境の改善でしか解決しないし、安全運転の向上は運転免許制度を厳格に運用しなければ解決しない。

免許制度を厳格に運用するとはどういう事かと言えば以前より主張しているように書き換えのときに免許を持つ法規走行運転レベルに無い者を振り分けず学科試験すらしないで免許を更新させてしまうことが最大の元凶なのである。

最低限、運転免許学科試験ぐらいはパスするレベルに無ければ運転免許を与えるべきではない。

もちろんペーパードライバーに多いゴールド免許所持者は免除するぐらいの優遇措置はあって良いと思うが、少なくともプロドライバーで生計を立てようとするなら道交法に定められた車線変更の仕方ぐらいスラスラ言えないようでは事故は絶対に減らない。

■運転手不足解消する?12日に道交法改正18歳から取得可能「準中型免許」とは

(THE PAGE - 03月09日 13:42)